歯周病や虫歯があるとホワイトニングできません

歯周病や虫歯があるとホワイトニングできません

ホワイトニングの治療を受けたいと思っているのに、虫歯とかあるとダメなのでしょうか。

 

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングの場合は、使用する薬剤はオキシドールが入っています。
これによって歯を好みの白さにしていくことができますが、歯にトラブルがあるとその部分がとくに刺激を感じて痛くなるのが普通です。
双方でホワイトニング剤の濃度は違いますが、どちらにしてもかなり痛いと思います。

 

ですからホワイトニングをするなら、歯周病や虫歯などのトラブルをまず解決してからにしましょう。

 

でもオフィスホワイトニングの場合は歯科医師が行うので、トラブルのある歯をよけてくれるので痛くないです。
それでも避けた歯はホワイトニングできないままですから、隣の歯が白くなっていくにつれて逆に黄色さが目立っておかしいですよね。
それなら初めからトラブルを解決しておいた方が良いです。

 

専用のホワイトニングに対して、ホワイトニング歯磨き粉はどうでしょうか。

 

歯磨き粉の場合はオキシドールのような強い成分は入っていません。
ホワイトニング歯磨き粉は歯の本来の白さを回復することが目標だからです。

 

歯にしみて痛むことはありませんから、歯周病や虫歯があっても気にせずに使うことができると思います。

 

とはいえ、歯の白さに関心があるなら歯の健康にも関心があると思います。
まずはすべての歯を不安のない状態にしてからホワイトニングを始めると良いですよ。

痛みを回避してホワイトニングできる歯磨き粉ランキング!!