歯並びが悪い人でも歯を白くできる?

歯並びが悪い人でも歯を白くできる?

歯並びが悪い人でも、ホワイトニングはできるのでしょうか?

 

結論から言うと、はい、できます

 

どんな歯並びでもホワイトニングをすることができます。

 

歯並びが悪い人は一部の歯が磨きにくく、色素の沈着が見られます。

 

また歯の向きなどによる凹凸が影の部分となり、暗く見えるため、さらに歯並びの悪さが強調されることになります。

 

ホワイトニングすれば口内が明るくなります

 

実際のところ、ホワイトニングをすると、歯が白くなり、歯並びの悪さが目立たなくなります。

 

それで歯並びが良くなったように見られ、歯並びの悪さからくるコンプレックスから解放された、という人もいるほどです。

 

歯並びが良くて歯が黄ばんでいる人と、歯並びが悪いけど歯が白い人・・本当は歯並びが良くて歯が白いのが一番いいんですが、どちらかを選ばないといけないとすると・・歯が白いほうが好感度が高いのです!

 

白い歯は歯並びの悪さも隠すことができるのです!

 

歯が白いのに越したことはないですよ

 

歯が白いからといって困ること、損をすることは何一つありません。

 

歯が白い人を見て、派手好きだから嫌だなんて思うでしょうか?

 

思わないはずです。

 

反対に清潔感があっていいな、と好感度がアップするはずです。

 

清潔感、というのはこの現代社会で生きていく上で欠かせないものです。

 

お金があれば矯正したほうがいいです

 

歯並びが悪い人は、歯ブラシが届きにくいため、虫歯や歯周病になりやすいと言われています。

 

ですから少しの蓄えがあれば、歯の矯正をすることをおすすめします。

 

ホワイトニングは、虫歯や歯周病があればできませんので、まずは歯と歯茎を健康にしてから行うことになります。

 

もしホワイトニングと、歯の矯正のどちらを先にすればよいかと聞かれたら、もちろんホワイトニングを先にすることをおすすめします。

 

注意点が1つあります。

 

旧型の機器を使っている歯科医院ですと、歯並びの悪さがホワイトニングのムラにつながり、仕上がりに満足が行かない場合もあります。

 

ですからホワイトニングをするときは歯科医院選びも慎重に行い、新しい機器を導入しているところを選びようにしましょう。

ご自分で歯を白くしたい方のホワイトニング歯磨き粉ランキング!!